シロウの日記

開発した物と,C#を入門者向けに解説した記事を書いています!

C# コレクション編 様々なメソッド part3-2

calendar

reload

こんにちは!シロウです!

今回は前回紹介しきれなかったメソッドを紹介します.

戻り値がvoid

Reverseメソッド

Reverseメソッドは,List内の要素の順番を反転させるメソッドです.

 

ソースコード

 

実行結果

 

Sortメソッドの後に,Reverseメソッドを実行すると,降順ソートになります.

 

ソースコード

 

実行結果

 

RemoveAllメソッド

RemoveAllメソッドは,List内の要素を,任意の条件によって全て削除するメソッドです.

条件を指定する時は,ラムダ式を使う事が多いです.

 

ソースコード

 

実行結果

 

戻り値がbool

Containsメソッド

Containsメソッドは,引数に入れた値が,List内にある要素の値と一致する要素があるか判断するメソッドです.

 

ソースコード

 

実行結果

 

Equalsメソッド

Equalsメソッドは,引数に入れたオブジェクトが,Listと一致するか判断するメソッドです.

 

ソースコード

 

実行結果

 

Removeメソッド

Removeメソッドは,引数に入れた値が,List内の要素の値と最初に一致した時の要素を削除するメソッドです.

戻り値は,削除出来た時は true出来ない時は false を返します.

 

ソースコード

 

実行結果

 

戻り値がint

IndexOfメソッド

IndexOfメソッドは,引数に入れた値が,List内の要素の値と一致した時の要素の番号を返すメソッドです.

戻り値は,条件に合った最初の値です.

 

ソースコード

 

実行結果

 

LastIndexOfメソッド

LastIndexOfメソッドは,引数に入れた値が,List内の要素の値と一致した時の要素の番号を返すメソッドです.

戻り値は,条件に合った最後の値です.

 

ソースコード

 

実行結果

 

戻り値が要素の型

Findメソッド

Findメソッドは,List内の要素を任意の条件によって取り出すメソッドです.

戻り値は,条件に合った最初の値です.

 

ソースコード

 

実行結果

 

条件に合った最初の値なので,2が表示されます.

 

FindAllメソッド

FindAllメソッドは,List内の要素を任意の条件によって取り出すメソッドです.

戻り値は,条件の合った値を持つListです.

Findメソッドの戻り値がListになっただけです.

 

ソースコード

 

実行結果

 

ToArrayメソッド

ToArrayメソッドは,Listを配列に変換(コピー)するメソッドです.

戻り値は,配列です.

 

ソースコード

 

実行結果

 

GetRangeメソッド

GetRangeメソッドは,指定した範囲の要素を取り出すメソッドです.

第1引数は,取り出す範囲の最初の要素の番号

第2引数は,取り出す範囲の長さです.

 

ソースコード

 

実行結果

 

その他のメソッド

ForEachメソッド

ForEachメソッドは,引数に入れた処理を,Listの要素数回繰り返すメソッドです.

処理は,ラムダ式を使う事が多いです.

 

ソースコード

 

実行結果

 

今回はここまで!

List以外のコレクションも紹介しようと思ったけど,内容が濃くなったので次回に回します.

目次とかつけた方がいいのかなぁ(´・ω・`)

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す